About
Facebook
Twitter
Soundcloud


04/22/14
1 note

INNIT Kyoto

05/18(sun) 17:00-
Bring Your Music:2500yen
ADV:2500yen
Student:2000yen
Door:3300yen
All Include 1 Drink
RVSP(前売り):
https://www.facebook.com/events/232377076961719/
(当日12:00締切)
http://ticket.pia.jp/pia/event.do?eventCd=1416095


Line-up
Licaxx
PIPI
Seiho
Doopiio
Metome
Madegg
In the blue shirt
And Vice Versa
Masahiko Takeda


今回のINNITは、大阪より会場を移し京都の老舗クラブ、Metroでの開催!学生の街、京都での開催ということで今回は学割をご用意!学生証持参で前売りよりお安くご入場できます。そしてメトロとのコラボレーション企画として、「Bring Your Music」が対象エリアを拡大!前回までは、持参いただいた音源はINNITでのブッキングなどで対象とさせていただいておりましたが、今回はなんとメトロのレギュラーパーティも参加!!色々なオーガナイザーがあなたをバックアップ!
東京から人気フィメールDJ、Licaxxが初の来京!更に、東京の新鋭プロデューサーPIPIも来京!!さらに日本のクラブシーンでは最早敵無しのSeiho、注目度急上昇中の京都の超新星、In the Blue Shirtに、ワールドワイドにその注目を集めるMetome、若き天才Madegg、Magical MistakesとSeihoとのUSツアーも話題となったAnd Vice Versa、そしてそのハイブリッドなセンスで注目を集めるエレクトロニックデュオ、Doopiioと仏Recitにてアナログデビューした京都ミニマルハウス新世代のMasahiko Takedaが出演!


INNIT KYOTO では、Bring Your Music × Kyoto Metro と題し、あなたの作った音楽をCDにてご持参頂きますと、当日ディスカウントさせて頂きます。
会場には、イイね!スタンプを用意してありますので、気に入った音楽があれば、CDにスタンプを押しましょう。
投票で、次回INNIT及びMETRO関連イベントにブッキングさせていただく事があります!

1 note
Soulection Take Over Osaka: Apr 5th at Circus

Presented by Perfect Touch & CIRCUS
Supported by INNIT & The Mint

::DATE::

2014/4/5 22:00-
Osaka Circus


::FEE::

ADV(Facebook RVSP): ¥2,500 
Door: ¥3,000 

https://www.facebook.com/events/555307507910473


::ACT::

-From California-
ESTA.
starRo
Julio「The Whooligan」

-From Osaka-
Metome
Terror Fingers (okadada & Keita Kawakami)
Yusaku Harada (Day Tripper Records)
DJS2 (Plant Records)
mightwhales
Green Diesel (Plant Records)

::Visuals::
Tatsuya Fujimoto


::Japan Tour Info::
http://www.perfect-touch.us/soulection/


::Soulection::

アメリカ Los Angelesを拠点にするラジオホスト・レーベル・音楽クリエーター集団。
Bass Music, Trap, Juke, Footwork, Hip Hop, Houseなど現在のビートミュージックにおける最先端の音を基調にしつつ、往年のソウル・R&B・ジャズなどのテイストがミックスされ、未来的なサウンドとオーガニックなサウンドがブレンドされたスタイルが特徴。こうした音を”The Sound Of Tomorrow”と呼び、プッシュし続けている。
2011年にJoe Kay, Andre Powers, Guillaume Bonte (昨年脱退)により設立。Joe KayがホストDJをつとめるSoulection Radio (ネットラジオおよびFMラジオKKJZ 88.1 FMで毎週土曜日3時間放映)は、MixCloudの2013年ベストネットラジオ11選に選ばれるなど、フレッシュな音楽の発信源として着実な地位を築く。と同時に、SoundCloudを中心とした音楽配信の新しいソーシャルメディアプラットフォームを積極的に活用し、ラジオとソーシャルメディアのシナジーにより、ファン層が加速度的に増え続けている。

Soulection is a label, radio show, and artist collective based in LA.
With “The Sound of Tomorrow” as its motto, Soulection strives to achieve a delicate balance between next generation music and classic sound by incorporating elements of Soul, R&B, and Jazz into Bass, Trap, Juke, Footwork, Hip-Hop, and House.
The results have been overwhelmingly positive, and in just three short years Soulection has grown a massive international following through its dedication to quality, forward-thinking music.
Major contributors include Ta-ku, Sango, Lakim, Dpat, ESTA, Abjo, and StarRo.
Their first tour in Japan will be represented by ESTA, The Whooligan, and Tokyo-native StarRo, accompanied by some of the most exciting, up-and-coming DJs and producers in Japan.


::ESTA.::

(https://soundcloud.com/beatsbyesta)
アメリカ San Diego在住のビートメーカー。作品はセクシー・クールでありながら、ヘビーなビートでダンサブルなのが特徴。SoundCloudのフォロワー4.5万人を誇るSoulectionの看板アーティストの一人。2013年頭にGradient 11月にParadise EPをリリース(共にデジタルリリース)。同リリース作品の人気に加え、R&BからハードなTrapまでジャンルを幅広く網羅するDJスタイルへの定評から、2013年以降は特にショー出演の依頼が殺到。Coachella, Low End Theoryに初出演を果たした他、Gaslamp Killer, Sango, SoSuperSam, Mr. Carmack and Penthouse Penthouseなどとの競演を経て、2014年2月に初の北米ツアーを全10都市で行う。
今後は、SXSW出演、アジア・ヨーロッパでのツアーも控えている。
影響を受けたアーティストはHudson Mohawke, Dilla, Full Crate, M-Phases, Mos Def, Kanye and Just Blaze


::starRo::

(https://soundcloud.com/starro)
横浜出身、Los Angeles在住のプロデューサー。2013年8月に日本人として初めてSoulectionに加入。
70~80年代のエレクトリックジャズを彷彿させるJazzyなコードワークを多用する一方、曲調はR&B, Soul系のどこか聴きやすいサウンドが特徴。Janet Jackson, Aaliyah, OutKastなどのリミックスやDrakeのカバーで脚光を浴びた後 (OutKastリミックスはBigBoi本人から絶賛を受ける)、2013年12月にSoulectionからオリジナル4曲のWhite Label EPをリリース(SoundCloud限定デジタルリリース)。1ヶ月で24万回再生を記録し、SoulectionのWhite Labelシリーズで最も人気を博す。
ライブでは、このシーンでは数少ない、シンセ、ギター、パーカッションなどの演奏を織り交ぜたスタイルをとっており、Mr. Carmack, Astronautica, Like, Lakim, AbJoなど同シーンの盟友との競演だけでなく、日本のポストロックの雄toeと北米ツアーを回るなど、幅広いジャンル・シーンで支持を受けている。
2014年はSXSW、 Low End Theory出演、 2回目の toeの北米ツアーサポートなどが控えている他、Red Bull Music Academyの招待生としてSan Francisco Bass Campに参加予定。
影響を受けたアーティストは、Stevie Wonder, The Doors, Ryuichi Sakamoto, the Neptunes, Sly Stone, J Dilla, Bill Evansと幅広い。
尚、R&Bシンガーの椎名純平とは学生時代のバンド仲間、Cro-Magnon (Jazzy Sport)のメンバーとはボストン時代の盟友、Teriyaki BoyzのWiseとは学生時代のクルー仲間という異色な交流ももつ。


::The Whooligan::

(https://soundcloud.com/julio_thewhooligan)
San Francisco在住のDJ、プロデューサー、イベントキュレーター。様々なジャンルを縦横無尽にプレイするスタイルが定評。これまでにRick Ross, Lupe Fiasco, Kid Sister, Jazzy Jeff, J Rocc などとの競演、Winter Music Conference, Outside Lands, SXSW, The Fillmore Jazz Festivalなどの出演、MTV, Def Jam, MySpaceなどの企業とのコラボレーションなどがある。
DJとしての顔の傍ら、長年のDJ活動を通して築いたネットワーク・ビジネス経験を活かしSoulectionではブッキング・ビジネスデベロップメントも担当するマルチな才能の持ち主。


::Metome::

大阪府出身のTakahiro Uchiboriによるソロ・プロジェクト[Metome]BRDG,REPUBRIC,2.5D,DOMMUNEなど東京、県外のイベントに出演。
2013年6月にカナダのレーベルKing DeluxeからリリースされたEP『Phestic Suface』はXLR8R、Dummy、bokahなどの音楽サイトから高い評価を獲得
2013年末には「Objet」を発売。Bandcampトップページ”New and Notable Records“に掲載され注目を集める。

“Metome” is the solo project by Osaka native Takahiro Uchibori.
In June, 2013 the Canadian label King Deluxe released his EP “Pherstic Surface” which received rave reviews from music sites like XLR8R, Dummy, and Bokah.
The end of 2013 saw him release the full-length album “Object” which was selected by Bandcamp as one of the “New and Notable Records”. He regularly performs in Tokyo and Osaka, and has appeared on the music programs BRDG, Repubric, 2.5D, and Dommune.


::Terror Fingers::

okadadaとkeita kawakamiによるB2B DJユニット。昨年の舞音楽祭、TOYOTA ROCK FESTIVALにも出演。https://soundcloud.com/terror-fingers/terror-fingers-mixtape-1

Terror Fingers is the B2B DJ unit of okadada and Keita Kawakami.
Blending elements of bass, juke, trap, jersey club, and ghetto house, Terror Fingers bring an irresistibly intense energy to the dance floor.
The past year has seen them making several appearances at big clubs in Osaka and Tokyo, as well as the Mai Asia Music Festival and the Toyota Rock Festival.

::DJS2::

兵庫県出身86年生まれ。PLANT RECORDS所属。
2005年にバトルDJに憧れキャリアをスタートさせる。
その後多くの大会に出場しDMC 2010 Battle For Japan Supremacy Finalistになる。
そして同年の大阪で行われたFar East DJ Battleで優勝を果たす。1年の休止期間をへて復活したDMC JAPAN FINALに東北代表として初出場を果たす。DTMによる楽曲制作にも幅を広げ、EP『TRUST TREE』をBandcampにてリリース。自主制作のMIX CDを数多く制作しておりジャンルやBPMにこだわらない
自由な選曲で独自の世界観を描いている。
http://soundcloud.com/dj_s2

A resident of Plant Records, S2 began his dream career as a battle DJ in 2005. Shortly after, he began appearing in many DJ battle tournaments, eventually becoming a finalist in the DMC 2010 Battle for Japan Supremacy. Later that year he took first prize in the Far East DJ Battle held in Osaka.
Disregarding conventions, his free-flowing style is never tied down to a particular genre or BPM, resulting in a sound that leaves his unique imprint on the world.

::Mightwhales::

大阪在住、アメリカ人DJ、オーガナイザー。
フューチャーダンスミュージックを中心にしたパーティー 「Satellite」 の主宰としてFuture Bass、 Hip-hop, Jukeなど新世代の音楽を軸にし、 新たな音を常に追求し続けている。去年Shigeto、 Sweatson Klank、 Yosi Horikawaなどと共演し、 幅広く活躍している。
https://soundcloud.com/innitmusic/innit-mix-mightwales

American promoter and DJ residing in Osaka.

Constantly in pursuit of new music, he currently enjoys the new generation of bass and hip-hop, incorporating elements of soul, funk, garage, and juke into smooth yet eclectic mixes.
Last year he shared the stage with the likes of Shigeto, Sweatson Klank, and Yosi Horikawa, whose music has and continues to inspire him.


::Green Diesel::

グリーン ディーゼル
16才の時にブラックミュージックに出会いDJを開始。現在DJ、トラックメイカーとして活動し、独特の世界観を表現する。
HIP HOPやABSTRACTを軸に多彩なジャンルを吸収し、縦横無尽にクリエイトされる音楽は攻撃的かつ繊細なパワーをもつ。強い重低音と特異なリズムが特徴的。

関西を中心に活動し、別プロジェクトとして、DJ NAO-Kとのオリジナルダンスミュージックユニット「Animal Living」でも活動中。Kaikoo Osaka、DJ KENTARO CONTRAST TOUR、dublubradioへも参加し、2012年には「MOMENT EP」をリリースし、TOWER RECORDS、HMVなど大型CDショップにて好評発売中。
あらゆる音楽をつくりだす唯一無二のクリエイターである。

Green Diesel began DJing at 16 after discovering soul, funk, and hip-hop. Working mostly out of Kansai, he currently performs as a DJ and track maker, also making up one part of the dance music unit “Animal Living” with DJ NAO-K.
Absorbing a variety of genres with hip-hop and abstract sound as his inspiration, his style possesses a rare power that is at once aggressive and delicate, characterized by deep base grooves and irregular rhythms.
In 2012 he released the “Moment EP” which received national distribution in large record shops like Tower Records and HMV. He’s recently participated in Kaikoo Osaka, the DJ Kentaro Contrast Tour, and dublab radio.

INNIT Studio Session #1 AVV + ASP





Rat Rat

2014/02/28(Fri) 22:00 at Union
ADV:1500yen (within 1 Drink)
Door:2000yen (within 1 Drink)

And Vice Versa (90min Live set)
Kafuka (DJset)
Keita Kawakami (Techno/House set)
Aspara
Masahiko Takeda
RVSP here:
2012 Osaka
Archive
Top